FC2ブログ
自宅でパソコン教室を開いた主婦が、日々の出来事を感じたままに書きつづる日記です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職に再挑戦です!
自宅教室を続けていくつもりでいますが、
求人情報には時々目を向けて探しています 

思うような仕事はなかなか見つからないのですが、
今週に入って一つ興味を持てそうな仕事を見つけて応募しました 

主に高齢者サポートに取り組んでいく組織の企画の仕事です 
これまでとは全く畑違いの分野なので
経験者優遇で書類選考ではねられる可能性は大きいですが
これから自分自身も迎えることになる高齢社会事情について
調べたり、考える良い機会になっています 

その組織では 「60歳以上の実務経験者大歓迎!」 だそうで
60歳を起点に考えると私は -8歳 
スタートラインに立つまでの準備期間と言っても良いのかも知れません 

これからの高齢社会では50歳はまだ赤ん坊として生まれてもいなくて
お母さんのお腹の中から飛び出すのを待って準備している段階 
60歳を第2の人生のスタートとすると 61歳はほんの1歳児 なんですよね 

こんな風に考えることで、60歳を迎えることを楽しみに
これからの50歳代を有意義に過ごしたいと思います 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © おばさん先生のパソコン徒然日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。